破水など配水管からの水が止まらない場合の対処方法

コンドミニアムの配水管から水漏れが起きて、水が止まらない場合の対処法として

1-元栓を閉める。

各階のエレベーターホールにあるWaterという表示のドアを開けると、そちらには各ユニットに分水されている配水管の栓があります。
そちらの自分のユニット番号の札が付いている元栓を閉めます。

自分のユニットに送られる水すべてが止まります。

水漏れ部分を補修して、元栓を開けます。

2-補修できない場合には、水漏れ部分の天井裏にある栓を閉めます。

この場合、電気配線に触れないように注意が必要です。
コンドミニアムのユニットによっては、使用していない電気配線がそのまま天井裏に置かれている場合があり、触れると感電する可能性があります。

1と2の手順で水漏れ部分の水を止め、他の水が使用できるようになります。

作業前にヒーターのスイッチはOFFにしておきましょう。

カテゴリー: シンガポール快適生活ブログ パーマリンク