隣人の騒音

シンガポールは騒音に関して鷹揚な為か、日本人にとっては、隣人の騒音が気になる事があります。
許可されない時間外のリノベーション工事、パーティの騒音など、その原因は諸々あると思われます。
コンドミニアムの場合には、オフィスやセキュリティに伝え、騒音を出しているお家に注意をしてもらうのが上手な方法です。
建物の構造上、自分が思っていた隣人の騒音ではない場合もあります。
深夜の騒音はその場でセキュリティに申し入れるのが良いでしょう。

また自らも深夜のゴルフ・パターの練習などは控えた方が無難です。
大理石の床に転がり落ちる玉の音は下の階にかなり響きます。
下の階の住人が、「また人工芝から外れている、下手だな」と笑う程度の方であれば良いですが・・・・・・。

カテゴリー: シンガポール快適生活ブログ パーマリンク